何時でもどこでも便利に使えるシャチハタ

シャチハタのハンコはいつでもどこでもスタンプ台なしでハンコが押せるという事が売りとなって、爆発的に人気を呼び、いまやハンコといえばシャチハタというほど、ハンコの代名詞となっています。
ご家庭でも職場でも使える上、今では学生さんやOLの間で業務用としてではなく、ちょっとしたメモに押すためのはんことしてや、ご自分の名前を可愛くハンコにして持ち歩くのがはやっていたりします。
ポップなデザインでかわいらしいし、自分だけのオリジナリティ溢れるネーミングハンコがつくれるので外国人の方にも人気があり、お土産としても喜ばれます。
こんな楽しいシャチハタはハンコ文化のある日本ならではのものといえるでしょう。
朱肉やスタンプ台なしで何回押しても何時でもインクが同じようにでて、綺麗に押せるこのハンコは今日本から世界へと広がりつつあります。
海外にも拠点をもつこの会社はこれからも躍進しつづけ、新製品を続々とだして私達の生活を便利に楽しくしてくれる事でしょう。